次回の茶話会スケジュール(下記に年間スケジュールのご案内があります)

※ 昨今の社会情勢を鑑み、3月の茶話会は中止といたします。
  お申込くださった方々には大変申し訳ありませんが、ご理解いただけたら幸いです。
※ 2020年3月の茶話会は座禅とのコラボです。

日にち: 2020年3月29日(日)
テーマ: 「男性不妊で悩むご夫婦のための会​」
場所:  都内のミーティングルーム(お申込いただいた際にご案内)
時間:  14:00-16:00 ※ 15分前から受付いたします

人数:  8名前後
参加費: 3,000円
参加条件:当事者であること
進行:  永森咲希(ファシリテーター)奏村あやか(コファシリテーター)

※ メールタイトルを「★MoLive茶話会〇〇月の予約」とし、お名前、ご年齢、当日の緊急連絡先、現在の状況(概略で結構です)を併せてお知らせください。※ お申し込みいただいた後、3営業日以内にご予約受付メールをお送りいたします。

当事者同士の「茶話会」って?

MoLiveでは、開催毎にテーマを決め、8名〜10名ほどの人数でお茶を飲みながら約2時間、同じ体験をした方々同士でお気持ちをわかち合っていただく会を開催しています。

・人の話は最後まで聞きましょう
・人の話は尊重しましょう
・話したくないことは無理して話さなくて構いません
・ここで聞いたことは自分の胸の中だけに留め、個人情報がわかるような公言は慎みましょう

といったお約束事を設け、心理援助職の資格を持つ者がファシリテーター(進行役)を務めながら進めていきます。
なかなか人に話せない悩みを持つと、ひとり悶々と同じ思考で考えがちですが、言葉にすることによって頭が整理されることがあります。自分の思考に気づくこともあります。

人の話を聞くことによって、同じように悩んでいるのは自分ひとりじゃないことが感じられたり、ヒントを得たり、勇気をもらえたりといった効果もあります。
アットホームな雰囲気の場所ですので、どうぞお気軽に参加なさってみてください。

2020年の茶話会スケジュール

1月25日(土) 14:00-16:00 「妊活・不妊治療で悩む方々の会」 終了
2月23日(日) 14:00-17:30 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」※ 座禅とのコラボレーション 終了
3月29日(日) 14:00-16:00 「男性不妊で悩むご夫婦のための会」 中止
4月25日(土) 14:00-16:00 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
5月17日(日) 14:00-16:00 「妊活・不妊治療で悩む方々の会」
6月27日(土) 14:00-16:00 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
7月12日(日) 14:00-16:00 「男性不妊で悩む夫のための会」
8月22日(土) 14:00-16:00 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
9月26日(土) 14:00-16:00 
「妊活・不妊治療で悩む方々の会」

10月18日(日 )14:00-16:00「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
11月28日(土) 14:00-16:00「男性不妊で悩むご夫婦のための会」
12月12日(土)   14:00-16:00「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会

茶話会のテーマ

※ 男女共に(ご夫婦でも)ご参加いただけます。
※ 毎月各1〜4のテーマ順に開催しています。
※ 先の会でもご予約いただきます。

それぞれのテーマについて

1.妊活・不妊治療で悩む方々の会

 

対象:現在妊活・不妊治療中で、悩みや葛藤をお持ちの方

子どもができない(不妊)の悩みは特有で多岐に亘ります。

純粋に「子どもが欲しい」「家族を増やしたい」という願いの他に、不妊治療への不安、高額な治療費の捻出、夫婦の意思統一、仕事と不妊治療の両立、親との問題、周囲との人間関係等々、さまざまな問題に直面します。どの要素ひとつをとってみても、一筋縄にはいかないことばかりです。

さらに、子どもを産み育てられないかもしれないことが、人として、女性として、社会人として劣っているのではないかと、自分に自信がなくなり、自分を認められなくなる等、自己アイデンティティーの問題にも関わり、精神的に追いつめられる方が少なくありません。

置かれている環境によって悩みはそれぞれですが、皆さん共通しているのが「なかなか人に話せない」「ひとりで抱え込んでいる」状況にいらっしゃるという点です。
このわかち合いの会を通して、他の方から考え方や工夫のヒントを得たり、
日頃考えている自分の思いを言葉にすることによって迷いや混乱が整理されたり、自分の立場を客観視できたりといった利点がありますので、
ぜひお気持ちを開放なさってみませんか。

2.妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会

対象:妊活・不妊治療をやめることを考えているものの、なかなか決断できずにいる方。

子どもをあきらめざるを得ないものの、受け留められないでいる方(男女共・ご夫婦の参加も可)。
子どもを望んでいる方すべての希望が叶ったら、そんな幸せなことはありません。

ですが、妊娠出産できず子どもをあきらめなくてはならない方々がいらっしゃるのも現実です。
長い期間不妊治療を続けたにもかかわらず願いが叶わなければ、「やめ時」が頭をよぎるようになるでしょう。

「まだ希望をもって続けたい」という思いと、「そろそろやめた方がいいのではないか」という思いとの狭間で心が揺れ、
混乱するとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

切望した願いをあきらめるには、さまざまな葛藤、不安、困惑、悲しみが伴うのも自然なことです。
ご自分たちの決断とうまく折り合いをつけられるように、ご自身やパートナーと向き合い、
考え、妊活・不妊治療を終わりにする時期、子どもをあきらめる決断をする時を丁寧に大事に過ごしていただきたいと思っています。

ソフトランディングし、視野を広げ、再び飛び立つための、種まきをしませんか。

3.男性不妊で悩むご夫婦のための会

対象:夫に原因があってお子さんができずに悩むご夫婦

不妊の原因の約半分は、男性(夫)側にあります。
その原因も、乏精子症・精子無力症・無精子症・精索静脈瘤・閉塞性無精子症・先天性精管欠損・無精液症・勃起不全(ED)・膣内射精障害等々、
さまざまです。ご自身に原因のある男性(夫)の悩みも深く、その思いや感じることをお伺いしていくと、
どなたとも話せず混乱が深まったり、どうしていいかわからず悩みが募る等、その戸惑いは女性(妻)と同じであることに気づかされます。

子どもができずに悩むのは、女性(妻)ばかりではありません。男性(夫)も同じように悩み、迷い、辛い思いを経験しています。

「想像すらしていなかった現実を受け入れられない」
「妻とうまくコミュニケーションがとれない」
「自分に原因があることを妻はどう思っているのか」
「組織の中でもどこか疎外感を感じる」
・・・etc.

一方、夫に原因があった場合の妻の思いも複雑です。さまざまな感情に見舞われ、心が揺れ、どうしたらいいかわからない状況になりがちです。

他のご夫婦はどんなコミュニケーションを取り、どう向き合っているのか、さまざまな複雑な思いを、同じ立場のご夫婦同士で話したり聞いたりしてみませんか。
日頃コンタクトのない、知らない方だからこそ話しができるということもあります。

4.卒業生(子どもをあきらめた方々)の会

対象:不妊治療を経験されたにもかかわらず、願い叶わず子どもをあきらめた方(男女共・ご夫婦の参加可)。

我が子を抱く夢をあきらめて新たな人生を歩き始めたとしても、時に心揺れること、ありませんか。
日頃は元気にしていても、何かの拍子に心がざわつくことはありませんか。

不妊治療をやめたらすっきりとリセットできて、スムーズに人生の再構築ができるでしょうか。
辛かった時間は過去のことにできても、頑張った時間や子どもを願った思いをなかったことにはできないでしょう。

「子どもが欲しい」と強く願った気持ちも、努力した時間も人生の大事な1ページ。時に心ざわつくのも自然なことです。そんな感情(気持ち)の波を封印することなく、自然に受け入れ上手に折り合いをつけていけるように。

あきらめた方々同士だからこそわかる思いを気軽にお話しなさりながら、よりよい日々を暮らせるヒントを見つけてみませんか。

過去に開催した茶話会レポート

2019年最後の茶話会は座禅とのコラボレーション<卒業生(子どもをあきらめた方々)の会>

2019年12月14日(土)

12月14日(土)、2019年最後の茶話会は、「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」でした。2時間の茶話会の後に、座禅を経験いただくという企画でしたが、あっという間に定員になり、お断りした方々がいるほど。お申込みくださったのにご参加いただけなかった方々、ごめんなさい。…続きを読む

妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会  座禅とのコラボレーション

2019年10月26日

この日のテーマは「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える」でした。ご夫婦で参加くださった方々もいらっしゃり、夫婦で足並みを揃えることや共有することの難しさ、パートナーに求めるもの等々、お話しの内容は多岐に亘りました。治療をなかなかやめられない。…続きを読む

  卒業生(子どもをあきらめた方々)の会   終了後は納涼会を

2019年8月24日

吹き出すように汗が出る真夏の盛りに、遠方他県からも数名参加されました。治療中の方々の意見や感想は様々な媒体を通してみることができても、不妊治療をやめ、子どもをあきらめた方々の”その後”はあまり目に留まりません。どんな思いを持ちながら、何を目標に日々暮らしているのか…続きを読む

過去に開催した茶話会

・ 2月10日(日)13:30-15:30 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」済
・ 3月16日(土)14:00-16:00 「不妊治療中の夫のための会」済
・ 4月27日(土)14:00-16:00 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」済
・ 5月19日(日)14:00-16:00 「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)」済
・ 6月22日(土)14:00-16:00 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」済
・ 7月27日(土)14:00-16:00 「男性不妊で悩む夫のための会」済
・ 8月24日(土)15:30-17:30 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」済
・ 9月28日(土)14:00-16:00 「不妊治療と仕事との両立に悩む方々のための会」済
・ 10月26日(土)14:00-16:00「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」済
・ 11月9日(土)14:00-16:00 「男性不妊で悩むご夫婦のための会」(キャンセル)

・ 
12月14日(土)14:00-17:30「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」済
   (※ 座禅とのコラボ)    

 1月31日(水)15:30-17:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
・ 2月17日(土)14:30-16:30「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
・ 3月11日(日)13:30-15:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)」
 4月7日(土)14:30-16:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
・ 5月26日(土)14:00-16:00「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会
・ 6月16日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
・ 7月21日(土)15:30-17:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
  ※ 終了後、懇親会あり
・ 8月18日(土)15:30-17:30「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
  ※ 終了後、懇親会あり。
 9月15日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
 10月20日(土)15:00-17:00「不妊治療からの卒業(終結)を考える会
・ 11月24日(土)15:00-17:00「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」 
  ⇒ 11月17日から24日に変更になりました。
 12月15日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
  ⇒ 都合により中止

1月31日(火)19:00-20:45「不妊治療の終結に揺れる心」
2月28日(火)18:30-20:30「子どもはあきらめたはずなのに時にざわつく気持ち」
・3月12日(日)13:30-15:30「不妊治療からの卒業を考える会」
3月24日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
4月20日(木)18:30-20:30「不妊治療からの卒業を考える会」
5月26日(金)18:30-20:30「卒業生の会」
・6月23日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
・7月21日(金)18:30-20:30「不妊治療からの卒業を考える会」
・8月25日(金)18:30-20:30「卒業生の会」⇒ ★ 9月2日(土)15:30-17:30に変更
・9月22日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
・10月27日(金)19:00-21:00「不妊治療からの卒業を考える会」
・11月17日(金)19:00-21:00「卒業生の会」 
・12月15日(金)19:00-21:00「天使を思う会」

・2月24日(水)13:30-15:30「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・3月24日(木)19:00-21:00「不妊治療の終結に心が揺れる」
・4月19日(火)13:00-15:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・5月13日(金)13:30-15:30「不妊治療の終結に心が揺れる」
・6月18日(土)午後 港区男女平等参画センターとの協同開催」
・7月21日(木)19:00-21:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・8月25日(木)19:00-21:00「不妊治療の終結に心が揺れる」
・9月28日(水)13:00-15:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・10月20日(木)13:00-15:00「不妊治療の終結に心が揺れる」⇒次回開催
・10月30日(日)午後 港区男女平等参画センターの助成事業「夫婦の困難どう乗り越える?
 第2回  流産・死産を乗り越えて ~当事者の立場から・支援者の立場から」
・11月17日(木)19:00-21:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・12月8日(木)13:00-15:00「不妊治療の終結に心が揺れる

・1月30日(金)13:30-15:30 「なかなか不妊治療をやめられない」
・2月27日(金)13:30-15:30 「不妊治療をやめて、子どもはあきらめたつもりなのに」
・3月28日(土)14:00-16:00 「不妊治療の終結の時とどんな風に向き合ったらいいの?」
・4月18日(土)15:00-17:00 「新型出生前診断について語ろう」
・5月20日(水)14:00-16:00 「家族や周囲の理解がなくてつらい(夫も含む)」
・6月18日(木)14:00-16:00 「治療の終結を考える ~不妊治療をなかなかやめられない~」
・7月12日(日)15:00-17:00 「高齢出産のさまざまな不安について」
・8月7日 (金)19:00-21:00 「職場での不妊の立場 あなたはどんな気持ち?」
・9月17日(木)14:00-16:00 「ほっと一息いれませんか(ハンディキャップをもつお子さんのお母様向け)」
・10月25日(日)13:00-15:00 「不妊治療の終結に心が揺れる」
・11月19日(木)19:00-21:00 「不妊治療の終結に心が揺れる」
・12月9日(水) 13:30-15:30 「不妊治療の終結に心が揺れる」

PAGE TOP