「MoLive相談室」の設置(※MoLive=More Lively より活き活きと生きる)

不妊は女性だけの問題ではなく、男女(夫婦)が共に直面している問題です。
その原因の約5割は男性側にあり、男性も女性と同様に悩みや葛藤を持っています。なかなか人に話せないリプロダクションの悩みを抱える社員の皆さまのために、
孤独感や閉塞感、迷いや混乱等が少しでも軽減するよう、またそのストレスが和らぐようMoLive相談室のご提案をさせていただいています。

企業内管理職研修について

女性の晩婚化や妊娠希望年齢の高齢化の進行により、不妊治療を受ける夫婦が増加しています。

働く環境下、仕事と不妊治療の両立の難しさに悩み、離職や職務変更をせざるを得ない人も少なくありません。
社員のキャリアとライフイベントの両立を組織としてどう捉え、どのような対策を講じていくのか、
それを考えていただくためにはリプロダクション(生殖)の問題の実態を知っていただくことが重要です。

企業の管理職の方々に向けて、そのための研修をご提供いたします。現在、永森咲希が担当させていただいております。

PAGE TOP